クライアント限定

ロウトのYouTube指導室

 

 

はじめに

 

この指導室で解説するのは、「集客目的」ではなく、あくまで人っぽさを伝えるために使う、「教育」がメインになります。

YouTubeでありがちな顔出し、トーク力は不要ですので、あなたらしさを表現することに重きを置いています。

 

もちろん一般公開することで集客にも使えますが、ロウトの基本的な使い方限定公開で、リンクを知っている人のみに提供しています。

 

それではさっそく説明していきますね。

 

 

準備するもの(Mac)

 

 

・Keynote(標準装備・無料)
・iMovie(標準装備・無料)
・QuickTime Player(標準装備・無料)
・YouTubeアカウント(無料)
・イヤフォン(マイク)

(マイクのおすすめはこちら)
・フリーBGM(https://dova-s.jp/)
・写真AC

 

 

※windowsの場合、スライド作成に「パワーポイント」、動画編集には「DAVINCI RESOLVE17」がおすすめ!

 

 

作成順序〜スライドを作成する場合〜

 

作成手順

 

  1. Keynoteを開いてテーマを選択する(良いテーマがない場合、Google検索する)
  2. 構成を練る(マインドマップ、ブログなど)
  3. 台本を作成する(必要な人のみ。ブログがおすすめ)
  4. 台本に合わせてKeynoteでスライドを作る
  5. 写真ACで風景写真を一括ダウンロードし、スライドに貼る
  6. セリフを載せる(間違ってもOK)
  7. ダウンロードする
  8. iMovieで取り込み、言い間違えなどはカット、BGMを載せる
  9. 書き出す
  10. YouTubeにアップロード
  11. 限定公開などの設定を行う
  12. サムネを作り、リンクを使用場所に貼れば完成!

 

 

作成方法動画解説ver

 

1.Keynoteでの動画作成方法

 

 

2.iMovieでの編集の仕方

 

 

3.YouTubeアップロード方法

 

 

 

作成順序〜画面録画の場合〜

 

作成手順

 

・QuickTime Playerを開く(ショートカットキーで録画も可能→shift+command+5)
・画面録画のサイズや音声入力を確認する
・終了する(command+control+esc)

・iMovieで取り込み、言い間違えなどはカット、BGMを載せる
・書き出す
・YouTubeにアップロード
・限定公開などの設定を行う
・サムネを作り、リンクを使用場所に貼れば完成!

 

 

作成方法動画ver

 

1.画面録画の方法

 

 

2.3の手順はKeynoteでの作成方法と同じ